こんな悩みありませんか?

集客をすると言われても、
何から始めたらいいか分からない

せっかくメール配信しても
開封率と到達率が悪い

手紙はコストがかかるし、
工数的にも面倒

アクトリンクにできること

LINE公式アカウントの開設から運用スタートまでトータルサポート

LINE公式アカウントを開設するにあたって、御社のご希望やイメージを伺うためのヒアリングを実施。
あいさつメッセージ、リッチメニューなど、LINE公式アカウントの開設から、
運用開始ににあたって必要な項目すべてを、トータルでコンサルティングいたします。

Lステップ導入で更なる集客力向上に寄与

LINE公式アカウントは使っているけど。まだまだ効果が不十分など、配信効果をアップしたい。
またその手間を削減したいという要望に対し、ヒアリングを実施。
Lステップをの導入と運用サポートによって、最適な運用計画を提案いたします。

事例紹介

松下 隆史様

自身の商品販売のために、SNS等で集客するも、挫折。LINEマーケ活用後、広告費をかけることなく、売上大幅増加。

森川 志津様

女性の起業塾を主催するも、集客の取り組みでの成約に苦戦。
LINEを導入後、広告費20万円で売上18倍まで成長。

石井 道明様

コンサル事業を営む中で、自身の商品説明に時間を要し苦戦。
LINEシナリオ導入後、説明時間の大幅削減と、売上が大幅に増加。

米崎 妙様

物販スクール運営をする中で、子育ての中、集客方法に悩む。
LINEを活用後、セールス導線の確保で成約率と売上の増加。

よくあるお問い合わせ

従来のメルマガ等のメール配信システムは、非常に不達が多かったのに比べ、日本の8割以上が使用しているLINEをマーケティングに導入することで、開封率と到達率などが大幅に向上し、多くの業種業界で配信の効果を高めることができます。
LINE公式アカウントとLステップのステップ配信では、①シナリオの分岐への柔軟性、②配信時間への柔軟性が大きな違いです。LINE公式アカウントでは、分岐はシナリオ開始時のみ、配信時間は最短でも1日間隔、配信時間は最短1時間の範囲でのみです。一方、Lステップなら、シナリオの途中でも別のシナリオに分岐することができますし、2時間後、5日目の19時といった細かな配信時間の設定ができます。また、シナリオの途中でタグづけやリッチメニューの変更といったメッセージ以外の設定もシナリオに組み込めるのがLステップの特徴です。
運用代行、ツール提供、コンサルティング等、ご依頼いただく業務によって変動いたしますので、お問い合わせ画面のLINEより、まずはお気軽にお問い合わせください。